闇スロドットコム的パチスロで勝つ為の知識

パチスロで勝つための歴史

パチスロで勝つ方法は時代によって違いました。僕はあいにく誤号機以降のことはよく知りませんが、今も噂で聞く感じでは、技術介入というより、情報命な気がします。

〜1994 情報力の時代

まだインターネットが世間に普及しておらず、コンビニでもパチスロ雑誌が並んでいない頃の話です。本屋にはパチスロ本などが麻雀・競馬コーナーに申し訳なさそうに並べられ、何が正しくて何がガセなのか確認のしようのない情報がたくさん載っていたようです。この頃に勝てた(月100万円以上)人というのは、ほんの一握りの攻略情報を知っていた人だと聞きました。絵に描いたようなヤクザから攻略情報を教えてもらう代わりに勝ち分の3割を支払う。その情報を更に下のモンに売る。このようにしてチンピラは
生計を立てていたとチンピラから聞きました。まるでネズミ講ですね。

1995〜 技術介入の時代

クランキーコンドルの登場により、スロプロというゴミッカスのような仕事が世の中に溢れました。カンタンな目押しをしてれば日当2万円。他にも勝つ方法は色々あったようですが、もっとも多いのがこのような目押し職人でした。設定1でもフル技術介入で100%超え!コンドルで車を買った人などはたくさんいますが、中にはマンションを買ったり、別荘を買ったような猛者もいます。この頃から若者の間でパチスロ人気が高まったと言われています。もちろんそういう人たちは、この頃から情報力を駆使して、セルフサーチ判別などを行なって設定判別などを行なっていたとのことです。

2000〜 知識介入の時代

ガメラ・ダブルチャレンジなど、技術介入フル攻略の時代も並行して続くのですが、技術だけではどうにもならなくなりました。例えば獣王。目押し力よりも、設定6を探す力があった方が圧倒的に勝てます。頭が悪く、目押しだけは出来たスロプロはこの辺から勝てなくなっていきました。数年かけて貯金を崩していくことになります。

2003〜 知識応用の時代

設定6は爆裂サプライズ設定!のような時代に終焉が見えてきたタイミングです。北斗の拳のような高設定を使いやすいような機種が増え、ホールの平均設定が上がった時代です。高設定を手に入れるために小役を数えたりするようになりました。たまたま小役が落ちただけで、バカでも高設定を打っている錯覚に陥ることが増えてしまいました。なまじ爆発力があり、液晶もキレイでゲーム性も優れているものですから、若者がパチスロに夢中になってしまいました。日本経済弱体化と強い関わりがあると思っています。

2004〜 新・情報力の時代

パチスロ雑誌は提灯記事ばかりで、銭形が食えるだのジャグラーが食えるだの吉宗が食えるだの雑誌を信じているだけじゃ対して勝てない時代の到来。2004年以前もそうだが、本当に食える情報は雑誌にはまともなものが出てこない。2004年以降はそれが顕著に見られた。パチスロ雑誌も記事広告ばかりになり、見る価値がぐーーーんと下がった。その中から本当に使える情報を探したり、本当に使える情報を見つける力が必要になった。

2006〜 知らん

詳しく知らないが、月に50万以上勝つのが至難の業らしい。よほど好きじゃないとやってられないと思うが、パチスロというより、でっかいテレビゲーム機にしか見えないのでおもちゃとしても三流なものが多いと感じる。少ないお金で楽しめるのでいい!という人もいるようだ。

補足

上記のものはおおまかな流れであり、かつ大変主観的な思想です。あんまり気にしないで下さい。

情報力とは

1994年以前の情報力と、2004年以降の情報力の違い

昔(上の表で言う、1994年以前)は、コネだったと聞きました。2004年以降は平均設定も上がり、店情報を含めたインターネットでの情報と、信頼性のある希少性の高い情報をどれだけ早く手に入れれるか、でした。

多くの人は、知ってても勝てない情報を探しすぎ。

北斗の拳の北斗揃いの継続率が89%ループか88%ループか、などにこだわるひとがたくさんいます。正しい情報であるに越したことはないですが、勝ちを見るなら、正直どっちでもでもいいですよね。
本当に多いのは、どこで抽選されているか・いつ抽選されているかということを知りたがる方。気持ちはわかりますが、それを操作できない以上無意味です。指を話した瞬間だとか、揃えた瞬間だとか、初当たりをひいた瞬間だとか、レバーを叩いた瞬間だとか。 体感機を使うわけでもないのなら、勝利には直結しません。
本当に勝つための情報を知っておくことは、勝利への近道です。

正しい情報を正しく取り扱う力

情報はgoogle検索で誰でも見つけられます

ただ、間違った情報などが載っているサイトや雑誌もあります。意図的に嘘を載せている雑誌などもありますので正しい情報を見つけて下さい。他のサイトさんのことは余り知りませんが、当サイトでは、誤った情報は極力減らしていきます。

正しい情報を手に入れればいい。それだけで勝てるのか。

NOです。残念ながらパチスロをやられている方の多くが数学的に物事を捉えているように見えて、数学的に物事を捉えていません。情報がカンタンに手に入る現代では、情報をきちんとさばける脳みそが必要だと考えます。これはパチスロだけでなく、何にでも言えることだと思います。こちらについては後述します。

攻略雑誌や攻略サイトは、例えるなら地図です。

東京で渋谷のとあるインターネットカフェに行きたいときに、大阪の地図を見ると迷うだけです。

当たり前ですよね。ただ、それが大阪の地図であると気付けないと余計迷います。人に聞けばすぐにたどり着けるのに、地図を持っているからどうにかなる、と思っている。そもそも間違った地図を見る方も悪いですけどね。

正しい地図を見ろ。騙されるな。

闇スロドットコムに載っているような機種は既に期限の切れた古い台が多いです。何が正しいのかわからないこともあります。当サイトは、以下の3つのスタンスに則って記事を更新しています。
・間違っていない。
・主観的に書く。(でないと、楽しくなくって更新する気が起きないんです・・)
・数字に関しては把握できるものに関しては、具体的に書く。
…従って、ド素人より 玄人 素人を卒業したい人を対象に書いています。なのでリーチ目の記載・DDT打法などは適当にしか書いていなかったりします。(だいたいわか
るでしょ?みたいな機種が多いので)

そもそも、どこに行こうとしている?

勝つためにパチスロする場合

闇スロドットコムはあなたの力になれるはずです。欲しい機種の情報などがあれば、facebookページを通じてでも、何を通じてでも結構です。ぜひご連絡ください。

遊べればいい場合

数字を知ることによって、楽しめるのであれば、ぜひ必要な情報を得てお帰りください。

負けてもいいので適当に打ちたい

おそらく他のサイトを見られた方が良いでしょう。

本気で勝ちたい人だけ見るべきページです。

このページ自体が、本気で勝ちたい人がみるページです。パチスロでトータルで勝つということはカンタンなことではありません。勝てるように手助けになりたいと思っています。厳しい書き方が多いかもしれませんが、最後まで見て頂ければ幸いです。

ただ、地図の見方を知らないと全く意味がありません。

地図の読み方

さきほどの例えの続きです。正しい渋谷の地図を持っていて、渋谷のインターネットカフェに行こうとしました。ただ、地図の読み方を知らなかったらどうなるでしょうか。距離感がわからない。どちらが北かわからない。きっと地図は、目的地にたどり着く助けにはなりません。

確率のことを、わかったつもりでいませんか。

パチスロを語る上で、確率ということばは切っても切れない縁があります。今から、北斗の拳・ビッグシオGODver・猛獣王の3台の実際にあったストーリーを記載します。

北斗の拳

・2000円打ったんだけど、スイカが3回も落ちた。高設定かもしれんからひたすら回す。
・北斗揃いレインボーオーラだったけど、単発だった。この店はストック飛ばしてる!
・北斗揃いが多い。北斗揃いverか?
・めちゃくちゃ小役落ちるわ。とりあえず回してみる。

ビッグシオGODver

・単発が多いから、そろそろデカいのが来る。連チャンするまで突っ張る!
・3連続でストレート天井喰らったから、次の周期は間違いなくデカいのくるで!
・昨日・おととい出してたから 今日は来るハズ。

猛獣王

・BIG確率が異常に良い。「さすがに6はないかも知れないけど、、高設定くさいな。」
・BIG後即ベットでサバチャン入った。高設定か? 単発だった。6か!?
・ハズレが全然落ちない。6か?

これらの、・・・何が間違いか、一つずつ説明していきます。

北斗の拳

2000円打ったけど、スイカが3回も落ちた。
→スイカ確率は、設定1でも1/119、設定6で1/100。差はたった1.19倍。それを2000円で見ぬくのは気が早すぎます。ぶん回すのではなく、様子見としましょう。本来であればスイカA/Bの判別を行いそこからのモード以降を見抜くべきです。

北斗揃いレインボーオーラだったけど、単発だった。ストック飛ばしだ。
→店がストック飛ばしをする可能性と、自分のヒキが11%を一発でツモって単発になる可能性どちらが高いか落ち着いて考えてみましょう
北斗揃いが多い。北斗揃いverか?
→そんなver知りません。もしご存知でしたら詳しく教えて下さい。

めちゃくちゃ小役落ちる。とりあえず回してみる。
→やってること自体は間違ってないのですが、”めちゃくちゃ”ではなくて、何回回して何回落ちているのかを把握しましょう。

ビッグシオGODver

単発が多いから・・・・
→単発が多いのは仕様です。熱くなってはいけません。

3連続ストレート天井喰らったから、次は…
→そんなことは関係ありません。そんな気がするだけです。

昨日・おととい出してたから、今日は来るハズ。
→昨日・おととい 出してたのはなくて、多くの場合 出てしまったのです。そういう台です。

猛獣王

BIG確率が異常に良い。高設定くさい。
→BIG確率は奇数より偶数の方が高く、設定6はもうちょっと良いという仕様です。BG確率はあてになりません。

BIG後即ベットでサバチャン入った。高設定か そして単発…6か?
→BIG後即ベットでサバチャンに入るのは、BIG中の何かで当選した場合です。
そして、だいたい単発です…。3連すると偶数設定の可能性が高くなります。5連すると設定4or設定6の可能性が高くなり、それを超えればどこまで行くのかわからなくなる大チャンスでございます

ハズレが全然落ちない。6か?
→確かに設定6はハズレが落ちにくいのですが、大きな設定差とはいえません。それだから追う、というのは設定6投入イベントでもない限り、あまりよろしくない気がします。

あり得ないって、何?

南国育ちが2台ありました。どちらかが設定6だそうです。スタート後50Gで、BIGを引き、単発でした。この台に見切りをつけて128G回して捨てたところ、他の人に台を取られました。すぐに当たり、3連し大変ドヤ顔をされました。

さてさて、南国育ちの設定6が、朝一で3連する確率って何%ですか?

・75%と答えた人は 80点です。75%は、朝一連チャンモードに以降する確率です。
・わからない人は0点です。
・57.4%と答えた方は100点です。

南国育ちは設定変更後設定6でストックがある時、最初のボーナスで蝶が飛ばない(単発)になる可能性は25%。
2連で終わる可能性は11.1%。
3連で終わる可能性は57.38%。
4連で終わる可能性は0.96%。
5連で終わる可能性は4.98%です。

128Gで辞める人は、南国育ちをよくわかってなさそうな人だと判断し、通常時のベル確率も考慮していないだろうし、隣もまだ当たっていないようなら、打ちます。次あたって単発なら諦めますし、蝶が飛べば一応設定6の可能性は考慮します。
そして、南国育ちのストックが飛ばされている可能性も少し考慮した方がいいかもしれません。
朝一当たって、単発だったから周りの状況を特にみないで、その台をとりあえず128G回してヤメるというのは良いものではありません。ヤメるなら1Gですし、続けるなら当たるまで(もしくは、隣の台が当たるまで)です。

ただ、この人は「設定6なのに朝一で3連しないなんてあり得ない!遠隔だ!」と怒り狂っています。
さて、朝一で設定6の南国育ちが3連しない確率は42.3%ですが、これは、果たして本当にあり得ないことなのでしょうか。
決して、あり得ないのではなく、本人が知らないだけなんです。
南国育ち設定6朝一3連せず は あり得るかあり得ないか で言えば、十分あり得ます。(42.3%ですよ)
この人は、朝一75%で蝶が飛ぶ を 朝一75%で3連するだと勝手に思い込んだ挙句、周りの状況を見ずに辞めたというのが早計すぎました。そして、とりあえず128Gでヤメるという行動をとった結果
「あぁ、こいつはわかってないやつだ。こういう奴はきっとベル確率も考慮していないだろうし、まだ十分設定6
の可能性がある」
と思われて、他のデキるやつに台をとられて見事設定6を捨てたわけです。悲しいですね。

この人は、自分の判断軸(3連しなかったからヤメる)は間違いないと思い込んでいて、自分の持っている情報(南国育ちは朝一設定6は、3連する)という情報は間違いない
と思っていて、すなわちまだ当たっていないもう一台の南国育ちが設定6であると決めつけたわけです。まだ当たっていないのに。で、設定差の一つであるベル確率を無視しました。(強いて言うなら初当たり確率も)

この人に足りなかったのは、正しい情報を知ることだけではなく、正しい情報を基に、正しく考える力だと思います。

勝ちたいなら、自分が知らなくて、地図が読めないことを知れ。

知識量なんて意味ない。

さきほど説明した南国育ちの設定6を捨てた人。あの人が南国育ちの朝一の連チャンモード移行率を知っていたとしても同じでしょう。75%を1回でツモれなかったからヤメる。。。この行動は大いに結構ですが、隣の台が視野に入っていないというのはいささか問題があるように感じます。ベル確率の設定差を知っていたとしても、数えないで体感的に良い・悪いを判断していたとしても無意味です。(まぁ、今の例では、朝一50Gでベルが何回落ちていようが余り設定判断材料には
ならない気もしますが・・)

どれだけ知識が使える知恵があるか。

知識は、暗記する必要はありません。吉宗のゾーンや天井を暗記していなくても問題ありません。今は携帯電話で調べれる時代ですから。
ただ、それをどう活かすか の方が大事なのです。

吉宗は朝一、193Gまでがチャンス!って思ってる人はいませんか。

本当にチャンスかどうか、一度解析を見て下さい。そして、

・そもそも、その吉宗は設定変更されているのですか?
・設定変更されていなかったら、今何ゲームですか? これの方が大事じゃありませんか。
・イベントでもないのに、毎日設定変更する奇特なホールやゲームセンターがどこにありますか。

負けるパターンってのは、大体決まってる。

モーニング?なにそれ?コメダ?

・その機種は本当にリセットモーニングがかかりますか。
・その台は、据え置きだったら今何ゲームですか。
・その店は、設定変更を本当にしているのですか。

そんなに変更するわけないだろ。アホか。

・毎日、多くて2000G程度しか回らないゲームセンターで店側が設定変更を毎日のような頻度で行うとおもいますか。
・イベント後・高設定後・イベント時でもない限り、いちいち変更なんてしません。平均稼働が2000Gを下回る店ならなおのことです。
・ほとんどの台が、設定1のベタ据え置きだと思うべきでしょう。
・めんそーれや銭形のような設定変更すると朝が美味しくなってしまう台は、据え置いた方が結果店は儲かるのですから。

設定6なんてそんなに使わないよ。目を覚ませ。

・この小役落ちは・・設定6かも!と目を輝かせて麻雀物語のBIG中の竹を数える人。こういう方は数時間後に「あ~負けてまった。。」となっているものです。設定6なんてそんなに頻繁に入れるわけがございません。目をさましてください。

いつ抽選されてるとかって、そんなに大事ですか。

・いつ連チャン継続が決まるか、いつ次回ボーナス振り分けが決まるか。そんなものを検索して当サイトにいらっしゃる方もいらっしゃいます。そんなことよりも他の事を考えて立ち回った方が勝てそうな気がしますよ。これが連チャン終わったら、次は何を打つ とか。そういうことを考えた方が良さそうな気がします。

お金は潤沢に。

・お金がなくて、天井に届かないなら お金を持ってくるか 打たないか にするべきです。
・金を借りてまでパチスロするのはいかがなものかと思います。友達なくしますよ。
・財布に5万円ある。北斗の拳が1300Gで落ちている。天井までは届く計算になる。天井で10連超えればOK。。よし、行くか! と言う計算はかなりイケていません。
遊びで打つならいいですよ。5万円でバトルボーナスが引けるのが安いのか高いのかはわかりませんが・・。勝とうと思うなら、他の台を探すか帰るべきです。

負ける人は、大体計算が正しく出来ていない。

・本当にこれにつきます。正しい情報や、プレミア演出のこととか知ってるのに、計算が出来ていない。
・もう少し、きちんと考えれば、パチスロなんてある程度お金持ってれば勝てるんですよ。
・今後、勝つための方法として色んなミニコラムを掲載していく所存です。お時間あれば見て、日頃の立ち回りなどによかったら活かして下さい。



2014.1.10 掲示板を開始しました。
わからなかったこととかがあれば気軽に書き込んでください。きっとお答えします。
攻略情報などの希望の機種があれば、掲示板に書き込んでいってください。優先的にその記事を作ります。

スポンサードリンク