裏モノを打つ前に読んで下さい

こんなページを見ている方ならわかっていると思いますが、裏モノってのは正規の基盤ではありません。違法な基盤です。

ただ、プレイヤーが罰せられることはありません。設置店が罰せられます。

 

裏モノは、誰が作っているのか。

それは基盤屋さん(通称カバン屋)と言われる人たちです。

パチンコホールは、裏モノを導入すれば「出たり、ハマったりするようになったりして店が盛り上がって、結果儲かる!」ので、導入します。

ただ、違法の基盤なので、警察にチクられると営業停止になると言う諸刃の剣です。

 

裏モノをなくそう!とかデカデカと詠ってる、TAIH◯グループや、C◯SM◯グループなんかも裏モノ入れまくってましたよ。何が裏モノ撲滅だ。手の平返したように。恐ろしいやつらです。

さて、裏モノと一口に言っても様々ございます。

2003年までの裏モノの多くは、爆発的に出るようになったり、吸い込んだりするようになっているものです。

2004年以降の裏モノの多くは、店が調整しやすくするためにできた裏モノが多いです。

 

さて。2012年の今。ゲームセンターで仮に裏モノを打つとします。

座った台はHANAHANA30だとしましょう。

 

第一に、その台が何verかをまず把握することが大切です。

店員が「そのハナハナは32Gverだよ!」とか言ってたとしても、店員はプロじゃありません。

所詮ゲーセンの店員ですよ?そこがパチ屋だとしても同じです。ただの時給のちょっと高いアルバイトです。

そんなやつらが知ってるわけないんですよ。じゃあ社員ならわかるのか。

パチスロ台を空けても、基盤に32Gverと書かれているわけではありません。

外から見てわかるようなものではないのです。

 

同じ機種の同じverでも、中身が一緒とは限らない。ということを知って下さい。

例えば、ビッグシオGODver。確認できるだけで6つのverがあります。

基本的なゲーム性は一緒なのですが、ちょっと色々違ったりします。

 

同じゲーム性なのに、ちょっと違う。

それを当サイトでは、「亜種」と呼ぶことにします。

どれが元祖で、どれが亜種かは、正直もう、作った人たちにしかわかりません。

 

なぜ、亜種が存在するのか。

作ってる人が違うからです。

先述したカバン屋さんも、仕事ですから売れる商品を作ります。

GODverが流行ってるなら、GODverにそっくりなモノを作ります。

「うちが作るGODverは、元祖と一緒だけど半額アルヨ!」とか言って売ります。

 

安くした分を自分たちで取り返す為に、攻略法を仕込んだりしておくんです。

 

10年もたつのに、未だに公にされないようなヤバーい攻略法を仕込むんです。

 

そういった意味では、攻略法は存在するのか?という質問に関しては、Yesと答えざるを得ません。

ただ、本当の攻略法は、パチスロを打つ人の99.9999%が知らないまま、すぐに対策され、世の中から消えていきます。
このサイトでは、そのヤバーい情報なんてのも少しだけ取り上げたりするかもしれません。

 

もう4号機はホールには存在しませんからね。誰も困らないですもんね。

 

 

当サイトでは、裏モノに関して、まずそのverの特性や解析のわかるものは解析を出します。

解析がないものに関しては手元にある実践データを掲載するかもしれません。

そして、バージョンの判別法を記載しておきます。

 

モーニングの仕込み方、裏設定の変更方法、台の調整などについては記載しません。

予めご了承下さい。

 

裏モノについて書いていると、 “ハウスモノ”という単語が出てくることがあります。

ハウスモノとは、その店(グループ店)オリジナルの基盤の事です。要はマイナーなver だと思っていただければ問題ないと思います。

 

基盤だけでなく、ハーネス(パチスロのコードみたいなもの)を変えるだけで挙動が変わったりするものもあり、

それは正しく言えば基盤ではないのですが、めんどくさいので”基盤”とひとまとめにして書いてます。こちらもご了承いただければ幸いです。

 

遠隔ができるようにちょっと改造してあるものを、裏モノとして扱うか否かは迷うところですが 裏モノとしては当サイトでは扱いません。

おそらく当時の裏モノの情報としては、日本で一番マニアックでグレーな情報を掲載されたサイトになると思います。

 

もし、このサイトの更新がパッタリと止まってしまったら、筆者の身に何かあったとでも思って下さい。警察は呼ばないでください。よろしくお願いします。